1 . 恥痢塵φ ★ 2013/07/27(土) 11:50:05.28 ID:???0
まだ衛星放送がなかったころ、日本の夏のテレビ番組といえばプロ野球中継と並んで、アイドルが大挙して 出演する「芸能人水泳大会」が華だった。超人気だったピンク・レディーもビキニで出演していた時代もあった。
地上波から消えて久しいアイドルの水泳大会だが、なぜ消えたのか、今は見られないのか。


http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20130726/enn1307261536015-n1.htm












































2 . 恥痢塵φ ★ 2013/07/27(土) 11:50:18.22 ID:???0
(>>1の続き)
芸能界はアイドル戦国時代の真っ最中。歌やライブ中心のAKB48、ももいろクローバーZなどアイドル ユニットが相次ぎ登場し、グラビアアイドルも毎年新顔が増える。アイドルをプールに集めて収録するのは簡単と思うのだが、2003年の「ドキッ!丸ごと水着!!アイドルだらけの水泳大会」(フジテレビ系)を最後に、
地上波ではゴールデン企画としての水泳大会は放映されていない。

「番組のお約束だった騎馬戦での“ポロリ”が自主規制で放送できなくなったことが大きい。ポロリはあくまで担当要員の演出だけど、これを『ヤラセだ!』と揚げ足を取る人も多い時代だから」(芸能ライターの永瀬白虎氏)

タレントや事務所側が警戒するのは、ポロリが許されない有名タレントのリアルポロリだ。放送に際しては編集で
カットされるが、現場での生ポロリが危険だった。

「現場にはどう見ても媒体のカメラマンじゃないアマチュアカメラマンも大勢まぎれ込んでいた。名刺を偽造して
いたケースもある。リアルなポロリや股間のアップを高級機材でバンバン撮影。写真が投稿雑誌に掲載されて
いた。今ならネット掲示板にアップされたはず。乳首はニプレスでカバーできるけど、大股開きでのハミ毛は
どうにもならない」(永瀬氏)

赤外線写真で盗撮ならぬ透撮をする輩も現れ、「タレントも事務所も敬遠、ポロリもできず視聴率も下がる。
だから地上波ではもう無理」と番組制作関係者はいう。

しかし、テレビから完全に消えたのではない。差別化を図りたい衛星放送では2008年以降、毎年、アイドル 水泳大会が収録・放送されていた。「最初の2年はウチが主催、その後は協賛。アイドル専門チャンネル 『Pigoo』で放送されています」とスカパーJSAT。

3 . 恥痢塵φ ★ 2013/07/27(土) 11:50:26.45 ID:???0

今年は、同チャンネルのレギュラー番組「まるごとTEEN GIRLS」の夏企画として、「ジュニアアイドルvsシニア
アイドル 水泳大会」を放送中。10代のグラドル13人と20代のシニアグラドル13人が水中バラマキクイズや
定番の騎馬戦などで対決する。また、昨年収録したグラドル約100人が参加した「アイドル100人水泳大会」も
再放送中。ところで、盗撮対策が気になるが、もともと収録場所を公開していないことに加え、「ネットでも話題に
ならないような知名度の方が多いので撮影に来る人自体いないですね」(スカパー担当者)。

いまや貴重な水泳大会。「まるごと-」は28日午前2時半から、他にも30日や31日にリピート放送。「アイドル
100人-」は26日午後6時から、他に29日深夜などに放送されている。

続きを読む